博多湾未来プロジェクトは、きれいな水辺と笑顔あふれる楽しい釣りを次世代へ渡すために活動しています。参加者募集中!

お問合せ
ホーム新着情報コンセプト活動ご報告リンク

第36回清掃活動は11/26(日)多々良川にて開催します!
AM9時開始です! お気軽にご参加ください!(^^)

■■■■■■■■■  集合場所は東部水処理センターです ■■■■■■■■■

 

博多湾未来プロジェクト主催の第36回『みらいを拾う』清掃活動は、★11月26日★に開催いたします。

最近はなかなかお天気に恵まれませんが、次こそは晴れてポカポカを祈ってます^^

ご家族、お友達お誘い合わせのうえご参加下さい。

 

◆場 所 :福岡市東区多々良川下流域

◆日 時 :11月26日(日)午前9時~午前11時

◆集合場所:福岡市東区東部水処理センター(東門から入場) 

★MAPはここをクリック

↑は、駐車場の入り口の位置を貼ってます。8:00過ぎには門を開けておく予定です。ここから入って30mほど先の左手が集合場所です。駐車誘導スタッフがいますので、すぐにわかると思います。

 

◆ご準備いただく物 :軍手・火ばさみ(ゴミ拾い用のステンレストングなど)・ゴミ袋(運営でもある程度用意あります♪)

 

手ぶらでの参加も可能です。貸出し軍手もあります。
火バサミ、トングなどはあるとかなり便利です。そして100円ショップのマジックハンド的なやつもかなり使えます。

※ゴミ袋をお持ちくださる方は、厚手のタイプをご用意ください。取っ手付きのものが持ち運びしやすく便利です。

 

 

※河川内の葦原に溜まったゴミを回収する作業にご参加下さる方も募集中!

ウェーダーとライフジャケット必須。

当日の潮位から予想すると、柄の短い頑丈な網があれば、プカプカ浮いているゴミをザックザクとすくい取れますので便利です。普段は魚をすくっているランディングネットで、この日はゴミをランディングしてみませんか?(^^)

 

  

 

★川底のルアー・ライン回収へご参加くださる方も募集中!

ウェーダーとライフジャケット必須。

今回は通常の河川敷の清掃のほか、川底の根掛かりルアーラインの回収活動も同時に行います。

ライン(釣糸、テグス)、フック(つり針)は特に鳥、動物、ペット、人間の怪我などにもつながります。
特に、これからのシーズン飛来する渡り鳥にとって、これらは大変な脅威です。釣り人に出来る事、釣り人がやるべき事を是非みなさんとともに!

 

 

< 過去の活動より >

 

  

 

  

 

  

  

◆延期の場合は翌週開催します
天候その他の関係で延期とする場合、当日の朝7時までに、フェイスブックイベントページにてご案内します。
https://www.facebook.com/events/379756135789162/

微妙な天候の場合はお出かけ前にチェックお願いします。※フェイスブック会員でなくても閲覧可能です。

※ホームページでは当日朝の開催の可否判断を掲載できませんので、必ず上記にてご確認ください。

 

 

第35回清掃活動は、9月24日に開催しました。
写真をクリックして活動報告をご覧ください。

 

 

 

■■■■■■  活動へのご参加をご検討くださる皆さまへ ■■■■■■

※注 : 博多湾未来プロジェクトは運営事務局です。 清掃へご参加くださる皆様は当会への入会の必要はありません。お気軽にご参加ください(^^)