博多湾未来プロジェクトは、きれいな水辺と笑顔あふれる楽しい釣りを次世代へ渡すために活動しています。参加者募集中!

お問合せ
ホーム新着情報コンセプト活動ご報告リンク
活動報告

 

最近の清掃活動最近のイベントこれまでの活動紹介



★結果報告★【 第34回 H.F.P主催清掃活動 ★みらいを拾う 】

 

今回の清掃活動は、漁港関係者の皆さん、漁師の皆さん、遊漁船キャプテン、港のボートオーナーの皆さんとのコラボ企画として福岡市東区 弘漁港にて行いました。
急な日程変更での開催となりご迷惑をお掛けしました方にはお詫びいたします。

 

いつもと違い早朝からの開催でしたが、それでも猛烈な暑さとなり、皆さま滝汗だくだくで活動されていました。
ほんとうにお疲れ様でした!!

今回のこの活動が釣り人と港湾関係者とが、お互いに「お互い様」の気持ちを持って今も昔もこれからも♪上手にお付き合いできる一助になれば幸いです。

開催した弘漁港は、福岡市内でも特に釣り人が多い港のひとつだと思います。
港の関係者と我々釣り人との接点になった今回の機会は非常に有意義だと感じています。 今後もぜひお付き合いできたらと思ってます。

 

あ、付け加えですが!!
今回皆様に利用していただいた駐車スペースは清掃活動ボランティアのために特別に開放していただきました。
普段は港湾関係者のみ利用できる場所です。お間違えなきようよろしくお願いしますm(_ _)m

 

また、駐車スペースへの誘導はアタフタしてしまい申し訳ありません。
誘導を手伝ってくださった方にも御礼申し上げます。
駐車場も今後の課題かもしれません。
イベント時も普段も改善の余地はありそうです。

 

次回は9月24日(日)糸島エリアで開催します。活動終了後にはBBQを予定しています(*゚∀゚*)

 

松重

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  


 

 

最近の清掃活動最近のイベントこれまでの活動紹介

 

 



 これまでの活動 

※小さな写真はクリックすると拡大します。拡大後はブラウザの戻るボタンで戻って下さい。
※各回の活動の雰囲気や写真などをもっと見たいと思って下さる場合は、リンク先のブログ記事を参照してください。
ブログから当サイト戻る場合は、ブラウザの戻るボタンで戻って下さい。

プレ活動

H.F.P 結成前
2010年10月・11月

クロツラヘラサギの飛来地である多々良川河口エリアにて、ふくおか湿地研究会の服部会長に釣りゴミ被害の状況を教えていただきました。

現実に起こっている野鳥の死亡事故などを知り、それを防ぐために釣り人は何ができるのかと考え始めるきっかけとなりました。

一方で、テレビ等のマスコミの報道により「釣り人=鳥類虐待」というイメージができつつありましたのでそれを是正すべく動き始めました。

 

ブログへ

プレ活動2011年4月H.F.P 結成前
2011年4月

多々良川下流域での活動。湿地での慣れない活動で後に会長となる佐藤さんが膝までイボり(泥に埋まり)、爆笑救出劇が見られるなど楽しい集いとなりました。

プレ活動2011年4月

プレ活動2011年4月

ブログへ

第1回2012年11月

H.F.P 第1回
2011年11月4日

博多湾未来プロジェクトとしての記念すべき第一回活動は、多々良川でのライン・ルアー回収活動。根掛かりラインの多さに、早速各自システムの強度を計るなどしました。

第1回2012年11月

第1回2012年11月

ブログへ

 

培養過程01

H.F.P 第2回
2012年1月22日

多々良川下流右岸、古着のジャンブルストア様より駐車場を提供していただき開催。「地域の役に立つなら」との言葉が嬉しかった。雨の中、ただひたすらゴミを拾いました。

第2回活動

第2回活動

ブログへ

 

第3回

H.F.P 第3回
2012年3月18日

西区のマリナタウン海浜公園での活動。またしても雨模様(笑)東側の石積みに詰まった漂流ゴミにターゲットを絞り、少数で挑みました。
石積みの間は長い火バサミ必須ですね(笑)

第3回

第3回

ブログへ

第4回

H.F.P 第4回
2012年5月20日

多々良川河川敷の清掃活動。ご夫婦、カップルでのご参加も多く、また高校生の幸太君、ユウくん、たいくんも参加してくれるなど、未来を近く感じることのできた嬉しい一日でした。

第4回

第4回

ブログへ

第5回

H.F.P 第5回
2012年8月26日

未明より釣りをした後、透き通るような快晴のもと、糸島半島東部大原海水浴場にて清掃を行ないました。壱岐や福間で活動するチームくらくらの仲間達も駆けつけてくれ、楽しい集いとなりました。

第5回

第5回

ブログへ

第6回

H.F.P 第6回
2012年10月20日

多々良川にて野鳥たちの事故を未然に防ぐ為のライン・ルアー回収活動を実施。作業効率を考え最干潮の朝6:00からライン捜索に汗を流しました湿地研様、飲み物の差し入れ有難うございました。

第6回

第6回

ブログへ

第7回

H.F.P 第7回
2012年11月18日

多々良川河川敷と葦原の清掃活動を行ないました。過去最高の参加者で過去最高の量のゴミをピックアップ。充実感とともに一抹の悲しさも・・。でも未来を担う子供さんの参加に救われました(^^)

第7回

第7回

ブログへ

第8回

H.F.P 第8回
2013年1月20日

東京から小林氏のご参加もいただき西区の小戸公園の清掃を実施。別団体が清掃をした直後のようで綺麗で嬉しさ半分拍子抜け半分(笑)しかし、未来について語らう貴重な時間となりました。第8回

第8回

ブログへ

第9回

H.F.P 第9回
2013年3月3日

多々良川の清掃活動を実施。ちょうど干潮時刻と重なったこともあり大量のゴミを回収。根掛かりによるルアーロストを減らすためにキャスト精度を上げましょうとの趣旨でミニ大会も実施しました(^^)

第9回

第9回

ブログへ

第10回

H.F.P 第10回
2013年6月16日

当日は「ラブアース クリーンアップ」と重なったためにプロジェクトメンバーだけでのささやかな活動を覚悟していましたが、北九州からお菊さんカップルが来てくれて盛り上がりました(笑)

第10回

第10回

ブログへ

第11回

H.F.P 第11回
2013年7月21日

多々良川河川敷の清掃活動を実施。今回はティムコテスターの原さんからのご提案をいただき、ティムコ製ロッドとルアーの試投会を開催することができ、多くの新しい仲間と出会うことができました。

第11回

ブログへ

第12回

H.F.P 第12回
2013年9月29日

糸島半島船越漁港の清掃活動を実施。

また開催に先駆けて前夜から清掃開始までの12時間で【魚種格闘技戦in博多】と称して釣り大会を開催しました。盛り上がりました(^^)

ブログへ

第13回

H.F.P 第13回
2013年11月24日

川底清掃部門と河川敷清掃部門と2つの部門で多くの仲間が集まり、力を合わせ活動を行ないました。 野鳥の事故を防ぐためのルアー・ライン回収活動では、思ったよりも多くのルアーやラインが回収され、やって良かった!と思う反面、釣り人のモラル向上を実現しなければ水辺の生き物たちとの共存は実現できないという現実を噛みしめました。

ブログへ

第14回

H.F.P 第14回
2014年1月26日

前回に引き続き、多々良川の川底に根掛かりしてそのまま遺棄されたルアーやラインなど、いわゆる「釣りゴミ」の撤去と、河川敷の清掃活動を行ないました。 今回はこの活動が始まるきっかけとなったアングラーのSNS「fimo」を運営する村岡昌憲プロもはるばる東京から駆けつけてくれ、そのせいもあって50名近い仲間達と未来を拾うことができました。

ブログへ

 

第14回

H.F.P 第15回
2014年5月18日

雨天延期が二度続いて、3度目の正直で開催できた奈多漁港清掃活動でした。

ゴミの多さで有名になってしまっているこの港、問題の根っこはとてつもなく深いような気がしています。

釣り客のゴミも多いですが、地域の人達が捨てているのではないかと思わせるようなゴミも多数・・。ここに捨てさせなければ周辺の松林の中に捨てるかもしれないから、仕方なく捨てさせているのか・・

考えさせられる活動となりました。とにかく釣り人にできることは捨てないこと&拾うことだけですね(^^)

ブログへ


H.F.P 第16回
2014年7月20日

今回の活動は多々良川下流域で行ないました。またこの日は清掃活動終了後に、AIMS(エイスス)ロッドの試投会も開催することができました。 代表の橋本景さん、千葉から車に試投タックル満載で駆けつけて下さり、ありがとうございました。

ブログへ


H.F.P 第17回
2014年9月28日

久しぶりに糸島半島船越漁港の清掃活動を実施しました。秋の大運動会と日程が重なり大人数とはなりませんでしたが、初参加の方が多く、とてもうれしい一日となりました。

また開催に先駆けて前々夜から【36時間釣りバトル】を開催しました。おだやか過ぎる天候が災いしたのかウェイイン数は少なかったですが、謎の参加者ごっちゃんがシーバス狙いで終始大会をリードし、ラスト2時間となった頃から磯からの大物狙いでトシさんが猛追する白熱の展開となり盛り上がりました。


ブログへ


H.F.P 第18回
2014年11月30日

毎年この頃になると起こる、渡り鳥を含む野鳥たちの釣りゴミによる怪我や死亡事故、これを防ぐための水中の根がかりルアーやラインの回収活動を今年も行いました。もちろん、河川敷や葦原に溜まったゴミの回収も。



ブログへ


H.F.P 第19回
2015年1月25日

糸島半島北西部の西の浦漁港で開催しました。

冬場にメバルなどの好ポイントとしてにぎわう場所です。ラインゴミが多いかなと思っていましたが、生活ゴミの方が多くて意外でした。



ブログへ


H.F.P 第20回
2015年4月12日

福岡市の真ん中を流れる御笠川の中流域で開催しました。駐車場を貸して下さった企業様に感謝!

シーバスアングラーが多く訪れるエリア、一見すると綺麗に見えるのですが、やはりたくさんのゴミが隠されて(?)いました。



ブログへ


H.F.P 第21回
2015年5月31日

福岡市西部室見川河口左岸、マリナタウン海浜公園一帯で開催しました。一見綺麗に見えるエリアですが、漂着ゴミはやはりたくさんありました。活動終了後には、DUELさんがビンゴゲームを開いて下さり、楽しかったですね。



ブログへ


H.F.P 第22回
2015年8月2日

福岡市東区の多々良川下流で開催されました。

集まったゴミを前に佐藤会長が嬉しそうに言った。
「最初の頃と比べたら減ったよね~!(^^)多々良は綺麗になってきてる!」と。少し未来が見えたかな?(^^)



ブログへ


H.F.P 第23回
2015年9月27日

今回は、糸島半島西部の船越漁港にて開催されました。

サゴシ釣りでにぎわう堤防、磯へと続くサーフ、漁港内と散らばっての活動、小一時間ほどで綺麗になりました。

遠くは鹿児島からの参加も(^^)



ブログへ

H.F.P 第24回
2015年11月29日

福岡市東区多々良川で開催。野鳥たちの釣りゴミによる怪我や死亡事故を防ぐために、水中の根がかりルアーやラインの回収活動を行いました。たくさんの収穫があり、複雑な心境との声も(^_^;)



ブログへ

H.F.P 第25回
2016年1月30日

糸島半島西浦漁港での活動でした。船の係留ロープに絡まっている仕掛け、やはり少なくないですね。早朝の薄暗い時間帯にロープを手繰った漁師さんが怪我をするという事故も全国的に起こっています。情報の共有と対策が急務です!



ブログへ

H.F.P 第26回
2016年3月27日

シーズンインを目前にした福岡市東区多々良川下流域で開催し、初参加の方数名、たくさんのお子さんたち含め、50名を超える方々にご参加いただきました。釣りゴミは少なかったですが流下ゴミは結構ありましたね(^_^;) 手強い!でも継続は力!



ブログへ

H.F.P 第27回
2016年6月5日

福岡市西部室見川河口左岸、マリナタウン海浜公園一帯で開催しました。

予想より結構多めのゴミにタジタジでしたが、小雨まじりの中集まってくれた皆さんと楽しく拾いました。




ブログへ

H.F.P 第28回
2016年7月31日

多々良川で いつもより早めの8:30スタートでしたがすでに灼熱(笑)、塩飴、水分なども補給しながら(^_^;)お子様も含め皆さん終始笑顔で活動くださいました♪ 皆様、暑いなか、お疲れ様でした^ ^



ブログへ

H.F.P 第29回
2016年9月25日

糸島の船越漁港で、残暑のなか汗をかきつつワイワイ拾いました。係留ロープに絡まった釣り糸・針が気になりましたね^_^;
活動後は会場を移してBBQも楽しみました!!



ブログへ

H.F.P 第30回
2016年11月20・27日

11/20・27の2部制で多々良川で開催しました。
第1部は干潮時間帯を狙った川底の釣りゴミ回収作業に、第2部は河川敷と葦原のゴミ回収作業に、楽しく汗を流しました。松岡プロもプライベートで宮崎から駆けつけ、安全講習をしてくださいました。ありがとうございました。


ブログへ

H.F.P 第31回
2017年1月29日

糸島半島西の浦漁港での活動でした。
堤防には釣り糸、針などのゴミも多かったですね。本当に危ないですし、社会的にも釣り人の立場を危うくすることに直結するゴミです。ほんの少しでも普段から拾っていければ、そして少しづつでも捨てる人が減ってくれればと思います。
今回もご家族連れの方を含め、多数ご参加ありがとうございます。

ブログへ

H.F.P 第32回
2017年3月26日

今回は多々良川で活動でした。雨との予報のはずが朝から快晴で、少し暑いくらいの陽気に包まれての開催となりました。
一般ゴミが多く見られましたが、釣りゴミも少なからず散見しました。捨てられた釣り糸は、野鳥に絡まり動けなくなって死亡するケースもあり、この活動がそんな動物たちの安全で住みよい環境作りのお手伝いになっているのではと、少なからず実感しました。

ブログへ

H.F.P 第33回
2017年5月28日

5月28日室見川河口の愛宕浜にて、開催しました。
釣りゴミなどはほとんどありませんでしたが、砂浜に漂着したビニール、パッケージ等のゴミはやはりありました。

ただ、少し前に重油流出事故が起きて、その影響がどれくらいのものか心配していましたが、報道されていた砂浜に重油が流れて付いてることもなく、水も綺麗でその点は安心しました。

ブログへ

H.F.P 第34回
2017年7月17日

今回の清掃活動は、漁港関係者の皆さん、漁師の皆さん、遊漁船キャプテン、港のボートオーナーの皆さんとのコラボ企画として福岡市東区 弘漁港にて行いました。いつもと違い早朝からの開催でしたが、それでも猛烈な暑さとなり、皆さま滝汗だくだくで活動されていました。
今回のこの活動が釣り人と港湾関係者とが、「お互い様」の気持ちを持って上手にお付き合いできる一助になれば幸いです。

ブログへ